INFORMATION インフォメーション

紫外線 UVの季節にしておきたい髪と頭皮の徹底ケア!美容室-ArtKey-(アーキー)

紫外線 UVの季節にしておきたい髪と頭皮の徹底ケア!美容室-ArtKey-(アーキー)

こんにちは。名古屋市中区・栄・港区・千種区・四日市市・桑名市に店舗展開している美容室-ArtKey-(アーキー)です。

今年も、紫外線 UV対策の季節がやってきました☆

日に日に、日差しが強くなってきて、いろいろと紫外線 UV対策される方も多いのではないでしょうか?

顔や首は日焼け止めを塗る方は多いと思うのですが、頭皮や髪に日焼け止めを使用されている方は、どれくらいいらっしゃるでしょうか?

驚く事に実は、頭皮や髪が浴びる紫外線量は、なんと顔の2倍から3倍なんです!驚愕ですよね!

紫外線の影響で細胞が破壊されることを「光老化」と呼びます。今回は紫外線による「光老化」が引き起こす、頭皮と髪への影響、そしてその対策についてご紹介させていただきます♪

 

紫外線による「光老化」で、気になる白髪がより増える

出典:写真AC

頭皮の毛根には髪の毛を黒くする大事な細胞があります。しかし、紫外線のダメージでその大切な細胞が破壊され、白髪が増えるともいわれています。また、紫外線はメラニン色素を分解してしまうので、髪の毛が白茶色に変色してしまうのです。カラーやパーマを楽しまれている方は、毛髪が乾燥している方も多いので特に影響がでやすくなってしまいます。

 

紫外線による「光老化」は、枝毛や切れ毛の原因にも!

出典:写真AC

紫外線を長時間浴び続けると、毛髪のタンパク質に大きなダメージを与えてしまうことになります。このダメージが、枝毛や切れ毛に繋がるんです。カラーやパーマだけではなく、日々の紫外線ダメージが、気になる切れ毛や枝毛の大きな原因になっています。

 

紫外線による「光老化」は、頭皮の嫌な臭いの原因!

出典:写真AC

紫外線を浴びた頭皮は免疫力の低下に繋がります。そもそも頭皮は毛穴が多いのと、髪に覆われているため通気性が悪い箇所です。そのため、雑菌が繁殖しやすくもなります。加齢と共に免疫力が低下していき、年々雑菌による頭皮トラブルが起きやすくなります。頭皮に雑菌が繁殖することで、嫌な臭いが発生しやすくなってしまうんです。それに加え、紫外線により頭皮免疫が下がることで、よりそういったトラブルを進行させてしまうことに繋がります。

 

 

紫外線での頭皮トラブルの対策

根本的な対策としてオススメなのは、外出時の帽子や日傘です!帽子は紫外線透過率を20%減らす効果があります。ただ、帽子は長時間かぶっていると蒸れてしまうので、頭皮環境を清潔に保つのが難しい!

そこで、長時間の外出の際は日傘やヘア専用の日焼け止めスプレーをオススメします!

外出前にお肌に日焼け止めを塗るだけではなく、髪や頭皮にも日焼け止めをしっかり使いましょう!

 

まとめ

いかがでしたか?今回は紫外線からくる様々な光老化の影響についてご紹介させていただきました。

明日から是非、お肌だけではなく髪と頭皮にも紫外線対策をしてみてください!髪の紫外線対策、お肌ケアと一緒に、お出かけ前の習慣として定着させていきましょう♪